スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


ボイスチャットソフト【TS2】のご案内 

COMETS☆では希望者を対象にボイスチャットを楽しみながらプレーしています。

 
通常のチャットも文字ならではの楽しさがありますが、ボイスチャットを導入することにより、プレー中でのアドバイスが受けやすくなったり、ゲームに集中できスムーズな進行が出来たりといろいろな利点があります。

 
また世間話などでも、じかに会話する楽しさから、メンバー間の親交に一役かってくれるとても便利なツールです。

COMETS☆ではパンヤに出来るだけ影響をあたえない様に、動作の軽い【TS2】(TeamSpeak 2)と言うボイスチャットソフトを導入しています。

 
お喋りが苦手な方は聞いているだけでもOKですので(マスターも最初は緊張してなかなか喋れませんでしたw)ぜひ【TS2】を導入のうえボイスチャットにご参加ください。

 

 

お使いのOSにより設定に若干の違いがあります。

下記リンクより御自分の環境にあった導入方法をご覧ください。

 

【TS2】導入XP編

 

【TS2】導入Vista編

 



スポンサーサイト

[2008/10/06 20:47] ボイスチャット | トラックバック(-) | コメント(-)


TS2導入 XP編 

クライアントのダウンロード

まずはTS本体をダウンロードしましょう。
接続先でTeamSpeak 2 Clientのダウンロードをクリック
Team Speak2のダウンロードはここをクリック 


TS01.jpg 

 



ジャンプしたページの最下段の I AGREE をクリックしてください。
本体のダウンロードが始まります。 

TS02.jpg 

 



このままではTSは英語表記な為、日本語化パッチをダウンロードします。

日本語化パッチのダウンロードはここをクリック


必要なソフトのダウンロードはこれで終了です。  引き続きインストール作業を行います。


インストールと日本語化

TS本体ファイルです。  ダブルクリックしてインストールを開始します。 


TS03.jpg  



インストール中は全て英語表示ですが順次『NEXT』をクリックしていけばインストールできます。
このままだは【TS2】は英語表記での利用となりますので日本語化表記化します。

まず、TSが起動していたら一度終了してください。   起動したままだと日本語化パッチがあてれません。

日本語化パッチファイルです。  ダブルクリックで展開します。
  TS04.jpg 

 


展開したところです。 

TS05.jpg 

 


展開後できた日本語化パッチの『新』のEXEファイルをTSのフォルダに ドロップします。
TSフォルダはデフォルトでC:\Program Files\Teamspeak2_RC2です。
ドロップ後『新』ファイルをダブルクリックしてください。 

TS06.jpg 

 


日本語化に成功すると『アップデート 正常終了しました』の表示が出ます。


ボイスサーバ接続設定

さて、いよいよTSを立ち上げて各種設定をしていきます。
デスクトップに【TS2】のアイコンが出来ていると思うのでダブルクリックで立ち上げましょう。
メニュー左端『接続C』→『接続n』とクリックして行きます。 

TS07.jpg 

 


出てきた画面の『』を右クリックし『サーバー追加(X)をクリックします。 

TS08.jpg 

 


下記の画面が出てきますので、各項目を入力していきます 

TS09.jpg 

 


ここではサーバー名に『ブラボーCOMETS☆』と入力したので赤枠最上段のラベルにも同じ名前が入ります。
自分の分かりやすい名前を自由に入力して下さい。
2段目サーバーアドレスは固定となっていますので famas.himitsukichi.com:8768 をコピペで入力して下さい。
3段目ニックネームは自由に入力できますがパンヤニックネームから想像の付く物でお願いします(誰だか分からなくなりますので)
まれに全角文字だとエラーが起こるかもしれません。
その場合は一度半角英数字で入力してみて下さい。  正常動作後ニックネームを変更してINする事ができます。
4段目は例画像通りに入力して下さい。
5段目サーバーパスワードは uytrewq と入力して下さい。
6段目自動再接続はチェックを入れておいたほうが無難と思われます。
7段目初期チャンネルには 0-★COMETS★ と入力してください。
9段目チャンネルパスワードにはCOMETS☆のパスワード(半角5文字のいつものパスワード)を入力して下さい。
(パスワードはCOMETS☆のすべての活動に使用するものが、パンヤ内クラブお知らせにアップしてあります)



接続に成功すると常設してある【0-★COMETS★】部屋に入室できます。 

TS10.jpg 

 


さて、入室が完了したら次はサウンドの設定です。


PCのサウンド設定

まずはTSの設定の前にPC側のサウンドの設定をしておきましょう。

『ボリュームコントロール』を開いて『オプション』→『プロパティ』と進みます。
『再生のプロパティ』のマイクのチェックがはずれているのを確認してください。
『録音のプロパティ』に移動しマイクにチェックが付いているのを確認して下さい。
『OK』を押すと『録音コントロール』が開くと思います。
マイク音量は最大あたりでかまわないでしょう。
個々の環境により調整がいるかもしれませんが・・・画像が少々切れておりますが 赤枠で囲ったマイク欄の下に『トーン』ボタンがあり、クリックで開く画面最下段にマイク感度を上下さすチェックボックスがあります。
この後のTSの調整が上手くいかないときはここのチェックを付けたりはずしたり してみて下さい。 

TS11.jpg 

 


TS2本体のサウンド設定

続いてTSのサウンド設定に入ります。


メニューの『設定e』→『サウンド入力/出力設定(Y)』をクリックして下さい。 

TS12.jpg 

 


出力ボリューム・音声認識会話・音声認識レベル・コーデックを下図のように設定し(レベルはおおよそで結構です)ローカルテストモードをクリックして下さい。 


TS13.jpg 

 


この時出来るだけヘッドホンを使用して、スピーカーから音が出ていない状態で設定してください。
スピーカーの音をマイクが拾ってしまいエコーが強くかかってしまい他の方まで会話が出来ないようになってしまいます。
同じ理由から、マイクの近くにテレビやステレオ等の音源が無い状態で設定しましょう。
スピーカーを使っての設定も可能ですが非常にシビアな操作が必要になるかと思います。
マイクの周りには余分な音源がない方が簡単にTSを導入出来ると思います。


さて、マイクに向かって話してみましょう。
話している時下図下側のように緑ランプが点灯していれば音声を認識しています。
少しづつ音声認識レベルを右側(大声方向)に移動させ、ぎりぎり認識する辺りがベストかと思われます。
逆に認識しないからと左側(小声方向)に持って行きすぎると、周りの音を拾いすぎてエコーの原因となりますので注意して設定してください。 

TS14.jpg 

 





関連資料

サウンドの設定については今も調査研究中です(>▽<;; アセアセ
絢ちゃんのブログを中心に続報が入りつつありますので、出来るだけこのページでも情報をまとめさせていただこうと思っておりますが・・・更新ペースがなかなか追いつかないと思いますので、最新情報は各メンバーのブログをご確認下さい。
絢胤箕嵩のネトゲな毎日!! TS基本設定編
絢胤箕嵩のネトゲな毎日!! サウンド設定編 1
絢胤箕嵩のネトゲな毎日!! サウンド設定編 2
絢胤箕嵩のネトゲな毎日!! オプション設定編
へたれパンヤ日記へようこそ! サウンドハードウェアテストウイザード編



[2008/08/30 13:26] ボイスチャット | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。