スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


TS2導入 Vista編 

クライアントのダウンロード

まずはTS本体をダウンロードしましょう。
接続先でTeamSpeak 2 Clientのダウンロードをクリック
Team Speak2のダウンロードはここをクリック


 

TS01.jpg  



ジャンプしたページの最下段の I AGREE をクリックしてください。
本体のダウンロードが始まります。

 

TS02.jpg  



このままではTSは英語表記な為、日本語化パッチをダウンロードします。

日本語化パッチのダウンロードはここをクリック


必要なソフトのダウンロードはこれで終了です。  引き続きインストール作業を行います。


インストールと日本語化

TS本体ファイルです。  ダブルクリックしてインストールを開始します。
 

TS03.jpg  



インストール中は全て英語表示ですが順次『NEXT』をクリックしていけばインストールできます。
このままだは【TS2】は英語表記での利用となりますので日本語化表記化します。

まず、TSが起動していたら一度終了してください。   起動したままだと日本語化パッチがあてれません。

日本語化パッチファイルです。  ダブルクリックで展開します。
  TS04.jpg 

 


展開したところです。

 

TS05.jpg  


展開後できた日本語化パッチの『新』のEXEファイルをTSのフォルダに ドロップします。
TSフォルダはデフォルトでC:\Program Files\Teamspeak2_RC2です。
ドロップ後『新』ファイルをダブルクリックしてください。

 

TS06.jpg  


日本語化に成功すると『アップデート 正常終了しました』の表示が出ます。


ボイスサーバ接続設定

さて、いよいよTSを立ち上げて各種設定をしていきます。
デスクトップに【TS2】のアイコンが出来ていると思うのでダブルクリックで立ち上げましょう。
メニュー左端『接続C』→『接続n』とクリックして行きます。

 

TS07.jpg  


出てきた画面の『』を右クリックし『サーバー追加(X)をクリックします。

 

TS08.jpg  


下記の画面が出てきますので、各項目を入力していきます

 

TS09.jpg  


ここではサーバー名に『ブラボーCOMETS☆』と入力したので赤枠最上段のラベルにも同じ名前が入ります。
自分の分かりやすい名前を自由に入力して下さい。
2段目サーバーアドレスは固定となっていますので famas.himitsukichi.com:8768 をコピペで入力して下さい。
3段目ニックネームは自由に入力できますがパンヤニックネームから想像の付く物でお願いします(誰だか分からなくなりますので)
まれに全角文字だとエラーが起こるかもしれません。
その場合は一度半角英数字で入力してみて下さい。  正常動作後ニックネームを変更してINする事ができます。
4段目は例画像通りに入力して下さい。
5段目サーバーパスワードは uytrewq と入力して下さい。
6段目自動再接続はチェックを入れておいたほうが無難と思われます。
7段目初期チャンネルには 0-★COMETS★ と入力してください。
9段目チャンネルパスワードにはCOMETS☆のパスワード(半角5文字のいつものパスワード)を入力して下さい。
(パスワードはCOMETS☆のすべての活動に使用するものが、パンヤ内クラブお知らせにアップしてあります)



接続に成功すると常設してある【0-★COMETS★】部屋に入室できます。

 

TS10.jpg  


さて、入室が完了したら次はサウンドの設定です。


PCのサウンド設定




申し訳ありませんがマスターのPCにはVistaがインストールされていません。

そのためこの後のPCサウンド設定・TS2サウンド設定については、COMETS☆メンバーのあっちんだよさんのブログ内のVista設定ページへのリンクを貼らせてもらっています。

今後このページでもまとめて行こうと思っておりますのでご了承ください。

この後のサウンド設定はこちらをクリックしてください。

スポンサーサイト


[2008/02/29 00:28] ボイスチャット | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。